プロフィール

takakol

Author:takakol
もう嫁にいけそうにないな~なんて思っていたら、物好きなイギリス人の旦那と結婚。バーミンガムのソリハルSolihullからCheltenham、そして2012年2月にまさかの上海駐在にてグータラ妻やってますう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノラウサギ?!

先日キッチンからフラットの共有の庭を見ていたら、
ピョン、ピョン。。。って何か見えた!
リスは公園なんかに行ってもよくいるし、
うちのフラットからもよくリスは見かけるんだよね。
庭のリスなんてちょっとメタボな巨大リスがいるしね
何故かというと鳥の餌台があって鳥のえさがいつもかかさずあるんだけど、
このメタボリス、鳥をおしのけて食べてるもんだから、
やたらデブ!

それはさておきうちのフラットの庭はこんな感じ↓

garden

で、なんと野生のウサギがいたの!!!
残念ながら写真に納めることはできなかったけど。
確かにSolihullは田舎だけどまさか野生のウサギがいるほどとは。。。
そういや近所のお友達のお家の庭にハリネズミがでたと言ってたっけ

日本じゃ最近は野良猫も少なくなったし、野良犬はみないよねえ。
野生のウサギ、つまり野良ウサギ?!
まあ環境がよいのだけどねハハ
万歳!Solihull!

Solihull Carnival

もう2週間前のことだけど、Solihullでカーニバルがありました。
我が家では旦那の影響もありカーニバルと言えば、
パレードがあって音楽があちこちで聞こえ、フードの屋台がでて。。。
っていうのがイメージなんだけどこのカーニバルは
いわゆる移動遊園地
その前の週はホントに夏日だったのだけどカーニバルは木曜から土曜までで、
スタートの木曜は天気がよかったけど、金曜土曜はどんより
そして雨
でも祭りと言ったらなんかウキウキするじゃない?
なので私は土曜の夕方お友達とでかけてみました。
IMG_1511_convert_20090616222823.jpg

やはり最終日にもかかわらずあいにくの雨で人は少なく、
フードの車なんかは店じまいを始めてるし、一部の乗り物も帰る準備してました

いつも思うのは移動遊園地って安全性は大丈夫なのかな。。。ってこと
相当でかいものをトラックで運んでくるわけだけど、
IMG_1510_convert_20090616222720.jpg

ビスが一つ足りない?!とか
ありそうなのにね。。。
浅草の花屋敷的恐怖があるように思うんだよねえハハ

しかしせっかく来たので友達と少ないお客がなんとかいるゴーカートに!
これが意外に楽しかったわあ。
私ペーパードライバーなんで運転することホントないからねえ、
ゴーカートごときでもなかなか運転した気になって楽しかった!
これを機会に旦那のめちゃ古ボルボ(もちろんマニュアル)で
運転練習しようかなあ。。。なんて思ってしまったププ

タクシー

復帰したつもりがまた1ヶ月以上も放置してしまった。。。
なんか一度サボルとそれでいいような心持ちになってしまって、
ダメねえ、ホント。

気をとりなおしてたいした話しじゃないんだけど、
ここのところ立て続けにあったのでとりあげてみたのだけど、
タクシーの金額
先日お友達のところで飲んだくれ
夜中の2時、3時。さすがに近所といっても歩ける距離でもないので、
タクシーを呼んでもらった。
こちらよっぱらってたのでメーターが動いてるどうかまで
確認してなかった(メーターがあったから大丈夫だと思ったのよね)のだけど、
いざ家についたらドライバー(インド系)が結構破格な値段を言ってきたので、
ハ~?って鼻息荒く言ったら、How much do you want to pay?(いくら払いたい?)
とわけわからんことを言って来た。酔ってるのもあって強気で
かなりの安値を言ったら、そりゃあ無理だよお~って
なので私は、じゃあなんでさっき高額な金額言ったのよ!!と怒り気味で言うと、
あっけらかんとメーター今壊れてるんだよねって
でもそこで初めて深夜に一人、フラットに旦那もいるわけじゃなし、
このドライバーと外で押し問答してることが安全じゃない(気づくの遅すぎ。。。)と
我に返り間をとって8ポンドですんなり払って降りてきた。

その後バーミンガム空港に行くのに早朝だったのでやはりタクシーを呼んだ。
旦那から必ずレシートをもらうように言われていたのでそのことに気を取られ、
メーターが動いてるのをまた確認しなかったのがいけなけなかったのよね。
このドライバー(やっぱりインド系)も空港に着くと同じことを言ってきた。
How much do you want to pay?って
でもこの距離は前にも使ってたのでだいたいの金額を知ってたので、
よかったけどちょっと嫌味にそりゃ払いたくはないけど?って言ってみたけどね。

最後は空港から家までのブラックキャブだった。
これはさすがにメーターは動いていた。
ドライバーはターバンまいてるインド系のおじさんだった。
ブラックキャブは若干割高なので+チップもチャージされるため、
行きより高いのはわかっていた。
でも先に2回も???なサービスを受けた後だったので、
どうも気持ちがセコク?なっていて10ペンスのおつりを
きっちりもらおうとしていたところこのおじさん10ペンスのコインを持ってなく
なんと20ペンスをくれた
差別する気はないのだけど、このインド系のタクシーはホントにくせものなのだけど、
まじめで誠実なおじさんもいるのよね。
メーターに気を取られたおかげで、レシートもらうのすっかり忘れちゃったんだけどね

あ、近況報告としては髪切ってみました。
先々週、ロンドンに某日系会社の面接があったので、
その前に美容院に行ってさっぱり!してきました。
もう6ヶ月以上行ってなかったのでのび放題だし白髪がすごいし。。。
そしていつもあまり好評ではないんだけど10数年ぶりに前髪を作ってみました。
IMG_1466_convert_20090602065733.jpg
こんなんなりましたこれからもおつき合い下さい

クリスマスマーケット

バーミンガムにはこの季節ジャーマンクリスマスマーケットがやってきます。
それで早速行ってきました、が、実は今回すで2回目。
お店がいっぱいでてクリスマス用品など色々売られてますが、
(これは↓くるみ割り人形)
IMG_1330_convert_20081214225653.jpg

私はやっぱり花より団子なんで、飲み食いがメイン

IMG_1329_convert_20081214225617.jpg

1回目はやはりジャーマンソーセージとグリューワイン、
チーズの串揚げとビールで満腹、終了となりましたが、
今回はグリルハムと
IMG_1326_convert_20081214225143.jpg

マッシュルームとジャーマンポテトのガーリックソース、
IMG_1327_convert_20081214225519.jpg

そしてもちろんホットワイン

さらにフルーツチョコがけ、こちらはイチゴをチョイス
IMG_1333_convert_20081214225824.jpgIMG_1334_convert_20081214225841.jpg
カリッとしたチョコとフルーツの瑞々しさが最高

おみやげはこれまたチョコを買いました
IMG_1336_convert_20081214225931.jpg
本当は4つ買ったのよね。ホワイトチョコ、イチゴ、アマレット、ココナッツ。
でもいつものことながら食べちゃってから思い出した。。。写真撮ってないの。。。
これは最後の1っこのアマレット。中はマシュマロで軽くておいしい。

いつもビールとワインの店のまわりは人でいっぱいです。
IMG_1335_convert_20081214225906.jpg

食べてみたいものがたくさんあってなかなか全部達成できないので、
何回も通わないとねえ。今回いずれも友達とシェアしたので1回に
数種類試せてお得だった!胃袋がたくさん欲しいこの季節。。。なのでした


温泉 塩の湯

最近すっかり寒くなって、短い秋もすぎすっかり冬な寒さ。
温泉の季節になってきました。
そんなわけで昨日イギリスで初めて温泉に行ってきました
スパですが、こちら塩分濃度がもの凄く高い塩の湯です。
スパとつくとやはり高いイメージだし敷居が高い感もあるけど、
こちらとってもリーズナブル
www.brinebath.co.uk
ただし要予約みたいです。

入り口はこんな感じ
IMG_1287_convert_20081028234217.jpg

そして中に入っていくと。。。受付があって
IMG_1284_convert_20081028234100.jpg
メニューがズラリ

お茶1杯とタオルつきでなんと8ポンド!
なんてお得!


いたって普通のプール
pool1.jpg

でも先に言ったように塩の湯です。
塩分の濃度が高く死海と同じようにプッカリ浮きます。
そのため傷とかあると痛いのよねえ。
剃り負けさえも始めちょっとピリピリ痛かった
そして男性はどうも下半身のアノ玉の部分が痛いのだとか。。。
旦那に試させるかな。。。フフ

やんわり温かいお湯なのでいつまでもつかっていられる(浮いていられる
けど浸透圧の関係上45分でインターバルをいれないと血圧が下がるらしい。。。
ご老人達がたくさん来ていてそれぞれプカプカ療養(笑)してました。

これは新たなイギリスでのお楽しみポイントですねえ。
連れていってくれたお友達に感謝
そして次回もお伴させていただきま~す


ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。