プロフィール

takakol

Author:takakol
もう嫁にいけそうにないな~なんて思っていたら、物好きなイギリス人の旦那と結婚。バーミンガムのソリハルSolihullからCheltenham、そして2012年2月にまさかの上海駐在にてグータラ妻やってますう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jamaica holiday1

ブログ放置しまくりですが、本日アップデートnow

2週間前ですが初ジャマイカ!ホリデーに行ってきました。
旦那のお誕生日を兼ねて、
学校の夏休み前でリーズナブルなパッケージを発見したので、
これは行くしかない!と即決。
旦那はおばあちゃんが生きていたころ何回か行っているのだけど、
私は初ジャマイカ
旦那の祖母や近い親戚はもういないためホテルに宿泊、
貧富の差が激しくローカルは治安が悪いので
旦那でさえもローカルに泊まりたくないとのこと。
実際リゾートエリアはほとんどのホテルがall inclusiveで
ホテルにすべてがそろってるため、
外に出掛ける必要がないのです。

9時間のフライト(思っていたより長いフライトだった)後昼過ぎにジャマイカに到着。
6時間の時差も考えると1週間の滞在は短いかも。
旦那と二人で次回は是非2週間にしようと思ったのでした。

私達が宿泊したのはHoliday Inn Sunsupree Resort。
IMG_2018_convert_20110724231605.jpg

IMG_2005_convert_20110724231420_convert_20110724234404.jpg

トロピカルカントリーのホテルらしくオープンなレセプション。
ウエルカムドリンクはもちろんラムパンチでした

お部屋はかなり大きくバルコニーからはもちろん海が
IMG_2057_convert_20110725000643.jpg

いっきに二人ともテンションがあがり荷物をおくと
即ホテル内を散策しにでかけた。
沖縄の海もハワイの海もホント綺麗と思ったけど
ジャマイカの海もとても美しい。。。
IMG_2017_convert_20110724231535.jpg

ホテルにはメインのラグーンプール、アダルトオンリーのプール、アダルトジャクジー、3つのバー、3つのレストラン、スナックバー、ジャークハット、スパ、ヘアーサロン、売店、ミニカジノ、など盛りだくさん。

こちらは大人だけのプールとバー。
IMG_2020_convert_20110724231638.jpg
最初の日は一日このプールで過ごしました。
ホテルの敷地は海岸線にそって長く広いものでこの大人プールのとなりは大人用のビーチ。
すぐそばにはジャークハットがあり、ジャークチキン、ジャークポークが食べられる。
IMG_2054_convert_20110724232006.jpg

なので一日ダラダラできるというわけ

朝食は定番なベーコン、卵、などとジャマイカンなもの、
それにもちろんブルーマウンテンコーヒー
IMG_2026_convert_20110724231758.jpg

着いた日の夕食はビュッフェレストランにて。
この日はココナッツウオーターがありました。
ココナッツウオーターはクールダウンしてくれるのだそうです。
IMG_2024_convert_20110724231730.jpg

最初の夜以外は3つのレストランのうちイタリアンと
ジャマイカンフュージョンのレストランを交互に。
このレストランはオーダーしテーブルにサーブしてくれるというレストラン。
all inclusiveでもこういうレストランが用意されてるのはなかなか。

ジャマイカレストランではoxtailを。
IMG_2056_convert_20110724231835.jpg
お肉が柔らかくおいしかった

イタリアンではホリデー前に読んだレビューに誰もが
ジャマイカでおいしいイタリアンをいただけると思わなかった!と、
多くの人がステーキをお勧めしていたのでステーキを。
(こちらちゃんとドレスコードがあって男性は長ズボン、ビーチサンダルはNG)
IMG_2077_convert_20110724231928.jpg
レビューどおりとってもおいしいステーキでした。
これ以外にもパスタやチキンをいただいたけどなかなかのお味。

夜は必ずローヤルパブに行ったのだけど、
こちらも大人のみ。エアコンがきいていてとってもコンフォタブルな空間。
もちろん私達はバーのおじさんに覚えてもらいよくしてもらいました。

全体にアメリカ人カナダ人が多くアメリカなどはすでに学校がお休みなため、
子供ずれはたいていアメリカ人。
そのうち日本人も何人かみかけたのだけど、
どうやらアメリカに駐在の家族が週末の休暇に来てる様子。
そう、アメリカとかカナダって1、2時間のフライトなんだよね。
イギリス人のヨーロッパみたいな存在。
気軽にこれていいよねえ。

今日はとりあえずここまでで、
次にボブマーリー生家ツアーと川下りツアーをアップデートしたいと思います。




スポンサーサイト

コメント

No title

おーーーこれが話しにでていたホテルに海!本当す・て・き!?大人用のプールとかビーチとかあるのが贅沢~!でも、アメリカ人の人はカナダからの人はもっと気軽に来ているんだねぇ~。確かに私たちもヨーロッパは近いけれど、私としてはこういう南国が近いほうが嬉しいです。それにしても、ステーキいい感じ!乳牛が牛を食べたい(笑)

>nachiさん

そうなの、only adultってこういうファミリータイプのホテルには必要よね。キッズエリアも充実してたから分けて正解だと思うわ。他のホテルはね子供お断りのカップルオンリーのホテルもあるのよ。確かにねえヨーロッパの近さでジャマイカがあったら我が家は年に何回も行きそうだわハハ
非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。