プロフィール

takakol

Author:takakol
もう嫁にいけそうにないな~なんて思っていたら、物好きなイギリス人の旦那と結婚。バーミンガムのソリハルSolihullからCheltenham、そして2012年2月にまさかの上海駐在にてグータラ妻やってますう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来福楼火鍋

今日は中華鍋屋さんの来福楼火鍋に行きました。
英語でHot Pot Kingということで、キングだけに、
間違いないないだろうって旦那。
まあキング好きなんだね笑
image_20130119234411.jpg

思えば去年上海に着いて二日目の夜、私達は無謀にも超ローカルの、
英語など通じるわけもない地元の中国人だけしかいないような火鍋屋に行ったのでした。
旦那は私が漢字が読めるから注文できるだろうと鷹をくくり、
私もなんとなく気軽に行ったのでした。
それが大間違い!そんなに甘くなかった!
お肉や豆腐なんかはわかったものの野菜に苦戦。
白菜などの葉っぱはわかったけど
どうしてもキノコ類がわからない。
さらに量も想像がつかない、というわけで頼みすぎ。。。
でもビールも飲んだのに200元ちょっとだった。
全部でつまり20ポンドくらい。ヤ、安い。。。

今夜の火鍋屋は1年ぶりだけど、場所もフランス租界エリアで、
外国人も多いし、メニューに英語も記載されてるので楽チン。
注文表は中国語オンリーだけど、
中国語レッスンとこの1年の生活の知恵でキノコ類も難なくチョイス。
スープはオススメの北京羊根スープだったかな。
骨つきのラムと大根とチリで煮込んだものがスープときて
それに注文したものを入れる。
チリは見た目ほど辛くなく、ラムの肉が柔らかくなってオイシイ!
image_20130119234345.jpg
ラムにかぶりついている旦那の図

フレッシュオレンジジュースとスイカジュース飲んで、
全部で380元くらい。
1年前のローカルの店と比べると高いけど、
でもイギリスとか東京で考えるとやっぱり安いね〜!
冬の間はあと数回足を運ぶに違いないな。

Hot Pot King 来福楼
1416淮海中路
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。